カラコンで出掛ける際の支度にかかる時間が激減!

contact_color

10代のころからカラコンは手放さずに主婦になった今でも愛用しています。

昔はある程度色素の薄いものでも若さゆえに違和感もなく着用できていましたが、さすがに結婚して子供がうまれてからは落ち着いたナチュラルなものにしています。

それでも昔から馴染みのあるカラコンは私の生活の必需品なのです!
視力も悪いので、度付きのコンタクトを作る際は必ず色付のものを選ぶ私。

見た目ももちろんですが、メイクに掛かる時間はカラコンがあるとないとでは雲泥の差で、もはやないと生きていけないレベルです。幼稚園のお迎えだけでしっかりしたメイクなんてしていられないけど、薄いメイクでもカラコンさえあればそれなりの顔に見えるから不思議です。

女性のお化粧にかかる時間が出かけるときに掛かると、旦那さまからも子供たちからもクレームをつけられ、結局あせって納得のいかないまんま出かけるなんてこともある人は多いと思うので本当にカラコンは重宝すると思います。実際に私がそうですし…。

主人とのいらぬ喧嘩は減ったように思います。

見た目が変わるという点では写真写りだってもちろん全然違うから不思議。

コンタクトの直径が自分の目よりも若干大きいものを選ぶようにしているから、目力がバッとうまれて印象的な見た目になるように思います。簡単にいうと写真写りがよくなって目立つ。

ボヤーっとした感じに写ることがあんまりないために、すぐ自分を見つけられるようになりました(笑)

また、主婦は料理が必須ですがカラコンに限らずコンタクトをしていると玉ねぎなどが目に染みることがありません。メガネだと隙間から粒子が入るのか、ほとんど意味をなさないんですがコンタクトは全然しみないんです。

お化粧にかかる時間、見た目の変化、お料理の際のネギ類からの目の保護…などなど私にとってのカラコンはなくてはならない存在で、家のストックが少なくなってくると落ち着かなくなってしまうほどです。

昔に比べてお手頃になったし、今はネットで購入できるようになって本当に便利です。

カラコンって聞くと、若い人がするイメージかもしれないけど、ナチュラルなものを装着してる人は割と身の回りに多いもんです。まだ使ったことがない人で、新しい化粧品を購入する感覚で購入してみると新しい自分を見つけられるかもしれません。

手放せなくなること間違いなし!是非お試しあれ。